自販機メーカーの特徴と代表商品

日本コカ・コーラ株式会社

特徴

赤いラベルでおなじみのコカ・コーラは19世紀にアメリカで発明され、今では世界的に愛されているメーカーです。 自販機もシンボルカラーである赤を基調としたデザインになっており、遠くから見てもコカコーラ商品であることが一目で分かります。
自販機の台数は83万台と、全メーカー中トップの台数を誇っています。 取り扱っている商品も豊富に取り揃えています。

代表的な商品

  • コカ・コーラ
  • スプライト
  • ファンタ
  • いろはす
  • 綾鷹
  • 爽健美茶
  • 紅茶花伝
  • ジョージア
  • ミニッツメイト

サントリーフーズ株式会社

特徴

サントリーはアルコール飲料の販売をメインとしており、1980年代以降、清涼飲料水の販売にも力を入れています。 1997年には、アメリカのペプシコ社から日本でのペプシコーラ事業を譲り受け、サントリーの自販機でペプシコーラを販売することができるようになりました。 省エネ対策にも積極的で、消費電力が国内最小の超省エネ自販機を出しています。
2015年5月に自販機事業を撤退したJTの自販機を買収したことで、コカ・コーラに次ぐ台数シェア率となっています。 自販機の色は主に青を基調としています。

代表的な商品

  • ペプシコーラ
  • BOSS
  • 南アルプスの天然水
  • DAKARA
  • オランジーナ
  • CCレモン
  • Lipton
  • 伊右衛門
  • 烏龍茶

アサヒカルピスビバレッジ株式会社

特徴

アサヒ飲料は、三ツ矢サイダーやバヤリースオレンジなど、長年愛されている商品を取り扱っている老舗メーカーです。 2012年にはカルピスを買収し、自販機で販売できる商品のバリエーションが格段に上がりました。
また、いち早くWi-Fiを搭載した自販機を展開して、自販機の利便性を向上させています。 自販機のカラーは青で、側面に「Asahi Calpis」のロゴが印字されています。

代表的な商品

  • 三矢サイダー
  • バヤリースオレンジ
  • カルピスウォーター
  • 十六茶
  • welch
  • WONDA
  • 富士山のバナジウム天然水

キリンビバレッジ株式会社

特徴

日本の清涼飲料水メーカーであるキリンビバレッジは、コカ・コーラ、サントリーに次いで業界3位を誇る大手企業です。 1928年からのロングセラーブランド「キリンレモン」は誰もが知っている代表商品であり、JAS規格認定商品の認定商品です。
また、日本初となるペットボトルの紅茶飲料「午後の紅茶」をはじめ、根強い人気を誇るコーヒー「FIRE」、緑茶ブランドとしてヒットしている「生茶」など、多くの人気商品を取り扱っています。 ヤクルトや小岩井乳業とも提携しており、より多彩な商品が1台の自販機に並べられています。
自販機は、白い筐体の側面に赤い文字で大きくロゴが入っているため、すぐにKIRINと分かります。

代表的な商品

  • キリンレモン
  • 午後の紅茶
  • トロピカーナ
  • FIRE
  • Volvic
  • 生茶
  • RedBull

ダイドードリンコ株式会社

特徴

ダイドードリンコは、大同薬品工業の新規事業(清涼飲料販売)として誕生しました。 社名の由来は、「Dynamic Do Drink Company」からなり、「ダイナミックに活動するドリンク仲間」を表現しています。 緑・オレンジ・黒のラインが特徴のブレンドコーヒーは、HOTとCOLDに対応する自販機の普及と共にダイドーの人気商品となりました。
他のメーカーと比べて自販機による売上が大きく、約9割を占めます。 自販機は、白い筐体におなじみのダイドーロゴが入っています。

代表的な商品

  • ダイドーブレンドコーヒー
  • ダイドーデミタスコーヒー
  • 世界一のバリスタ監修
  • 葉の茶
  • 贅沢香茶
  • miu
  • アリナミン
  • ゆずれもん
  • ミスティオ

株式会社ポッカコーポレーション

特徴

1973年冷温兼用の自販機を三共電器(現サンデン)と共同開発、世界初となる連続加温できる缶コーヒーも開発しました。 これに伴って各メーカーも缶コーヒーに力を入れ、全国的に広まることとなります。
男性の顔が描かれたデザインはポッカコーヒーの代名詞であり、時代の流れに合わせて少しずつ変化しているものの、現在でもデザインの一部として残されています。

代表的な商品

  • レモンスカッシュ
  • キレートレモン
  • Pokkaコーヒー
  • 玉露入りお茶
  • がぶ飲みミルクコーヒー
  • がぶ飲みメロンクリームソーダ
  • VitaeneC
  • ネクター

株式会社伊藤園

特徴

伊藤園は「お~いお茶」をはじめとしたお茶製品・野菜飲料を主力としており、飲料業界4位でありながらお茶部門で最王手のメーカーです。 黒のパッケージで有名なウーロン茶は、世界初の缶入りウーロン茶として販売されました。 お茶ブランドの先駆けとして、海外にも事業を展開しています。
白地に緑と青のラインが入った自販機が目印です。

代表的な商品

  • お~いお茶
  • ウーロン茶
  • 健康ミネラルむぎ茶
  • evian
  • Tullysコーヒー
  • 充実野菜
  • TEAS’TEA

ジャパンビバレッジホールディングス

特徴

ジャパンビバレッジは元々日本たばこ産業のグループ会社でしたが、2015年に株式をサントリーに譲渡したことで、サントリーグループとなりました。 複数のメーカーの商品を1台の自販機に集約したオリジナル自販機「コンビ機」は、省スペース化・消費電力削減・充実した品揃えを実現しています。
また、グループ会社のサントリーのほかに、キリンビバレッジ・アサヒカルピス・大塚製薬・ポッカの5社メーカーの自販機も取り扱うことができます。

代表的な商品

  • 各メーカー自販機
  • Smart Cafe
  • カップ機
  • 紙パック機
  • 食品自動販売機
自販機設置無料問合せ

トップへ
戻る